運送事業

化成品輸送

当社は、(株)クレハの輸送部門を担うグループ会社として1962年(昭和37年)の創業以来、一貫して化成品の陸上輸送を主力事業に、さまざまな実績を築いてきました。特に、タンクローリー車による毒劇物や危険物などの化成品輸送では、積載品目に応じた取扱いノウハウの蓄積をもとに、より安全な車両の仕様設計から、積卸し作業の安全性と効率化を高めるための工具の開発、作業基準の整備に努めてきました。

タンクローリー輸送取扱製品(一例)

当社で取扱可能な製品は多種多様。以下、代表的なものを掲載いたしました。
以下に掲載のないもでもぜひご相談ください。それらについてのベストな方法をご提案させていただきます。
無機・有機工業薬品を始め高圧ガスおよび粉粒体、食油に至るまでお客様の幅広いニーズに応えてきた
豊富な輸送実績があります。

毒劇物 液体苛性ソーダ、塩酸、硫酸
消防法危険物 第4類(引火性液体) ベンゼン、オルソジクロルベンゼン、モノクロルベンゼン
指定可燃物 液体パラジクロルベンゼン
高圧ガス 塩化ビニルモノマー
一般品 次亜塩素酸ソーダ、ポリ塩化アルミニウム(PAC)、珪酸ソーダ
粉粒体 塩化ビニリデン樹脂、塩化ビニル樹脂
食品 食油

一般トラック輸送

当社では、化成品の輸送のみならず、10t・4t車等、お客様のニーズにあった車両をご提供いたしております。一般貨物、引越し等、全国各地に向け、貸切便にてお客様のご要望にお応えいたします。緊急のお荷物の発送のご要望にもご協力させていただきますのでご相談ください。創業以来の輸送技術の蓄積により、安全・確実な輸送に徹します。