社員の声

山形 尚弥

検査や修理を通して築かれる
お客様との信頼関係

自動車整備士/2007年入社
山形 尚弥さん

整備士として、社会人として、少しでも早く一人前と言われるように

普段は検査員としての検査業務の他、整備士としての車検整備や一般整備などのクイック作業を行っています。
今では当たり前にこなせる仕事でも、入社当時は不安しかありませんでした。一つ一つの作業を間違いなく行うこと。一つでも多くの知識を身に付けること。自分のやるべきことと向き合いながら、少しでも早く一人前と言われるように努力してきました。

常にお客様の目線を意識することの大切さ

わたしたちの仕事は、お客様の目が届かない部分を整備し、適切に点検・修理すること。
検査や修理を通して、お客様との信頼関係が築かれます。お客様の目線で車に向き合い、より安全安心な車に仕上げることで自らの達成感や充実感を得ることができると思います。
チャレンジの面では、1級自動車整備士資格取得を目標に、これからも整備士としての能力を向上させられるよう、励みたいと思っています。

クレハ運輸は、様々な知識と経験を得られる研鑽の場

軽自動車から大型トラックまで、全ての車両整備に対応するため、自動車メーカーを問わず、様々な車の技術情報を知ることができ、整備士としてのステップアップにつながります。
一台一台同じ作業工程の車両は無く、常に車の状態が異なる整備作業になるので、どのような作業になるのか不安になることもありますが、自分が整備した車で来社されるお客様の顔を見るたびに、ことばにならない達成感を感じることができます。

社員の声一覧に戻る